« 感謝、感謝の「逆TTR」!! | トップページ | 裏ハコネ、あっという間のリタイア »

2008年5月23日 (金)

逆TTR~はるか彼方の青梅丘陵へ~(1)

  ※完走のための、おやくそく
  ひとつ、登りは走らない
  ふたつ、無理しない
  みっつ、1時間ごとに補給

それではレポートです。まずは高尾~金風呂ステージ。

5月17日 5:37 高尾駅
ちょっとだけ「秘密の寄り道」をすませてから、高尾駅に降り立つ。

ストレッチしていると、メールでの予告通りぺターさん現る。続いて、初めてお会いするUSさんも。miyaさんのスタートも見届けた後、鴨沢で待機してくださるとのこと。

080517_055702

6:00 高尾駅<CP13>スタート
スーパーランナーお二人に見送られ、走り出す。ぺターさんがしばらく併走。聞くと、前日にまたTTRハーフを、ひとりで完走(しかも9時間台)!サラッと凄いことをしちゃう人です。

6:08 金比羅神社<CP12>

080517_060802_4   
神社の石段を下り、住宅地の裏手を走る。ここでぺターさんとお別れ。「いい結果を待つ」との力強い言葉をもらって。

6:38 草戸山<CP11>

080517_065801
USさんも敬遠する「いやらしい区間」を終え、まだ静かな草戸山。大階段をいくつか片付ければ、いかにもトレラン向きな道が続く。相模原に住んでいた2年前はよく通いました。

7:48 大洞山<CP10>
大垂水峠へ降りて、城山へ向かう。まずは最初のしっかり登り。

8:27 小仏城山

080517_082701_2
お茶屋はちょうど準備中。

言わずと知れたトレラン銀座商店街。陣馬が近づくにつれ、ランナー多数出没。白髪長身のごつい方がゼイゼイ言いながら追いつく。どうぞお先に~。今日は無理しないもん。

9:41 陣馬山<CP9>

080517_094101
当分のあいだ水場がないので、和田峠でペットボトルの水を買い、補充しておく(ちなみにスタート時のハイドレの内容は、水3:コーラ1の混合比)。

10:21 醍醐丸<CP8>

080517_102101
暑くなってきたので、ぺらぺらジャケットを脱ぎ、長袖シャツ1枚に。Tシャツも持って来たけど、稜線に出て標高が上がれば、すぐ寒くなる予感。なので替えず。

080517_111003

  新緑のハセツネコース。
  何度も通っているけど、毎回違った表情を見せる道。
  今日は、木々も穏やかに迎えてくれる。

11:10 三国山
発汗が多いので、アスリートソルトを数粒投入。

最近、走るとすぐに左足首の捻挫痕が痛くなっていたので、今日はキネシオをガッチリ巻いてきた。念のため右足、そして両膝にも。にもかかわらず、若干鈍い痛みが始まった。少しブルーになる。前回リタイヤが頭をよぎる。頼む、これ以上痛まないでくれ。

11:44 浅間峠

080517_114401_2 
ハセツネの時も、笹尾根に入ると疲労が出始めて、ぐいぐい行けなくなった。今回もまたペースが落ち始める。腹も減ってきた。

土俵岳、丸山と、さして高くもないピークに苦しむ。脚かなり重くなってきた。試しに、どこかのブログで見た覚えのある方法「寝そべって脚ぶらぶら」療法をやってみたら・・効果てきめん!これはひとつ利口になったぞ。

13:40 西原峠

080517_134101
先週エイドを張ったポイントなのに、なんだかずっと昔のような気もした。
三頭山の登りに備え、本日初のべ○パを突っ込む。美味い!、ってことは体が欲していたんだろうな。

しだいに雲行きが怪しくなり、北のほうから雷鳴が聞こえる。ふと見ると、雲取方面に黒い雲。リキさんとmiyaさんは大丈夫だろうか・・・

  やがてぱらぱらと雨が落ちてきた。なんてこった。
  みたび、裏TTRはウェットなコンディションとなる。
  神様、粋な計らいをしてくれるじゃないか。

080517_135601

ここから前半最大の山場、三頭山の登り。
腹をくくって一歩踏み出す、2歩、3歩・・・意外にもすいすい脚が出る。これがスズメバチパワーか。高え~だけのことはあるな。

080517_142401

なかなか現れないハセツネ35キロポストを、ようやくゲット!でも今日は、ここがハーフ地点じゃないのよね。まだまだ先は長い。

雨に打たれながら、ついに大沢山山頂。ほぼ三頭山は手中に納めた、と思ったら今度は空腹を感じてきた。
避難小屋に駆け下り、通過しようとしたら、軒先に人影。ハイカーかと思いきや、呼びとめられてよく見れば、記憶に新しいtamaさん同僚の「ホリウチ」さん!(第一弾でもサポートに駆け回ってくださった)

サプライズエイドです!しかもナイスタイミング!棒ノ嶺でやはりエイドを建ててから、バイクで移動、この雨の中、ひとり逆走する私のために登ってきていただいたなんて・・・コーラ、バナナ、オレンジ、今欲しかったものが並んでいます。嬉しすぎます!美味しいです。

10分ほどお話しながら滞在したかと思います。あと2時間半ほどで鴨沢に着くよ、とのホリウチさんの予測は、自分の予想とぴったりです。
名残惜しいですが飲み切れなかったコーラをハイドレに詰め、最後に握手をいただいて出発。

  人からもらうエネルギーって、大きいな・・・

14:52 三頭山<CP7>

080517_145201
やや強まる雨脚。雷鳴。ここに長居は無用。さ~~金風呂までは下り一辺倒だ!

15:22 おやじ看板

080517_152201_2 
2枚あるうち、奥のほう。

15:54 金風呂

080517_155401
自販機のココアで一服、ふう。

ブログもここでいっぷく。続きはまた。

|

« 感謝、感謝の「逆TTR」!! | トップページ | 裏ハコネ、あっという間のリタイア »

山岳走」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015272/21105806

この記事へのトラックバック一覧です: 逆TTR~はるか彼方の青梅丘陵へ~(1):

« 感謝、感謝の「逆TTR」!! | トップページ | 裏ハコネ、あっという間のリタイア »