« トランス南アルプス報告4 | トップページ | 八ヶ岳全山!企画 »

2008年8月24日 (日)

トランス南アルプス報告5

70sora
夕方みたいですが、朝です。秋の気配が漂う。

4日目。最終日です(まだ続いてたのか?)
実はこの日が、いろいろな意味で充実していたのです。

ビバーク地(といっても林道の脇)を出発。ここから上島バス停のある、国道152号まで、ダート+ロード20キロの道のり。2年前に一度、同じくここを歩いて、その長さにうんざりしたのに、懲りずにまた来てしまいました。

70kitamata
北又渡の発電所。ここまでは平坦なダート。大事に残しておいたソーセージなどで、ちょっと腹ごしらえ。

道は舗装路になり、ここからずんずん、標高が上がっていきます。ちんたら走りと歩きでゆっくり。

72simoguri
木の間ごしに、山の斜面にへばりつく下栗の集落が見えてきます。「え~あんな所まで行くの?」ってなシチュエーションが、この後何度も訪れる。

74zibunn 74zibunn2
ハリ天狗さんのマネして、自分撮り。

7muzinn1 7muzinn2
集落に入ると、野菜の無人販売がありました。100円で色鮮やかなトマト2個を買い、その場でむしゃぶりつく。なつかしい土の味がした。

それにしても、ロードが長い。3時間半も続くと飽きてきた ←そんな体たらくでTJA(略)

76uesima
そうこうしているうちに、バス停が見えてきました。

76uesima2
無事、到着!!自力での移動は、ここまでです。足よ、お疲れさん。

直にクルマ回収へ向かう方面(飯田行き)のバスは、当分来ません。代わりに、反対方向になるけど、「かぐらの湯」という温泉行きのバスは1時間後。ここに立ち寄って、あらためて飯田に向かうことが、本数の極端に少ないバスダイヤの中で、「奇跡的に」可能なのです。

77kagura
というわけで、久しぶりのお風呂だ~、あ~極楽。ひげ剃って歯みがいて、見た目は「社会復帰」。

・・・と、あんまり、のんびりもしてられない。一本バスを逃すと、もう帰れないか、莫大なタクシー代を払う羽目になるのだ。

バスにゆられて、のんびり飯田へ。
鈍行にゆられて、のんびり伊那へ。

うたた寝してたら、2駅乗り過ごした!でもすぐに戻れた。
Eki
降り立った、ちいさな無人駅から中央アルプス。
バッテリー切れのため、写真はここまで。携帯もほぼ同時アウト。

また、バスにゆられて、のんびり戸台口へ。

自分のクルマにたどり着いたのは、もう日が傾きはじめた頃。

~~~
携帯が復活して、速攻アクセスしたのは、TJAR公式ブログ。
知り合いのakihageさんが、残念ながらリタイアを知る。
ほかの選手は歩みを進めている。

今、自分がいる戸台口から、サポートポイントの市ノ瀬は、目と鼻の先。速い選手は、翌日(8/14)の制限時間を余裕でクリアして、市ノ瀬を通過しているかもしれない。遠巻きでいいから、ちらっとでも選手の姿を目に焼き付けたい。

クルマでわずか15分ほど。このへんが市ノ瀬かな~と見まわしていた。
まさにその時。目の前を通過した女子選手。あの間瀬ちがやさん。

一瞬だけ見た表情は明るく、疲れを感じさせず、いままさに南アルプスに突入しようとする覚悟、というより、これから山に登ることが嬉しくてしかたない、といったような雰囲気・・・

取材していたカメラマン氏に話を聞いたら、サポートポイントにもどうぞと招き入れられた。

え、遠巻きに見学だけでいいんですが・・・

行ってみると、休息中の選手がひとり。そしてすぐに奥から現れたのは、

のまダッシュさん!

真っ黒に日焼けして、でも表情は穏やかで、あまり疲れも感じさせない。
しかし神々しい、これは今自分が近づいていい世界じゃない、
畏怖の念、のようなものを感じた。

たいした応援メッセージも送れず、なんとなく、逃げるようにその場を去ってしまった。

帰宅するまで、ずっと胸がザワザワ、ドキドキしていた。

|

« トランス南アルプス報告4 | トップページ | 八ヶ岳全山!企画 »

山岳走」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。おんなじ頃、genboさんは南アだったのですねー。南アの南のほうはまだ敷居が高くて。でも行ってみたい!
選手たちに出会うと興奮しますね。私も下山して最初にアクセスしたのはブログ。世の中のことはすっかりわからないけど、でもオンタイムで選手の動向を知ることができて嬉しかったなー。

投稿: rika | 2008年8月24日 (日) 21時01分

♪rikaさん

おんなじ頃、rikaさんは北アですかー。詳細レポ拝見しました。
できれば自分も、山の中で、選手とばったり!を演出できるようなプランを組みたかったけど、休みの日程でかなわず。公式ブログはオリンピック以上にかじりつきました。
来年は、北アにばんばん行ってみたいです~。

投稿: げんぼ | 2008年8月26日 (火) 00時46分

こんにちは

市野瀬に来ていたんですね。
その時私は車の影で寝ていました。

お会いしたかった。

投稿: hiro | 2008年8月27日 (水) 05時47分

♪hiroさん

ご休憩中とのことは、聞きました。まさか起こしに行くわけにもいきません(笑)
みなさん、壮大な旅を、本当に楽しんでましたね!その姿を拝見できただけでも感激、そして刺激を頂きました。
あらためて、完走おめでとうございます。

投稿: げんぼ | 2008年8月27日 (水) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トランス南アルプス報告4 | トップページ | 八ヶ岳全山!企画 »