« 北ア、涼風の天上トレイル | トップページ | 南へ。 »

2008年8月 6日 (水)

鳳凰でも涼風トレイル

あっちー下界から逃げ、涼風アルプストレイル2本目~(今回はリキさんと)。

細かい経過時刻はリキさんのレポに・・・

New
南ア・夜叉神~鳳凰三山~広河原

テント泊も含め、もう何度も来ているお気に入りの鳳凰三山(数えてみたら、8回目!)。夏のトレランフィールドにもバッチリ。

朝6時、夜叉神の駐車場は、じっとしていると肌寒いくらい。バス組の登山者に続いて、遅れて我らもスタート。

夜叉神峠までは、楽にとことこ早足で登って、小屋の前に出るとさっそく白峰三山がどーんと目の前に。

さてここまでは準備運動。少しエンジンふかして行きますか・・・おっと、リキさん少し足首をひねった模様。以後、様子を見ながらすこしづつ高度を上げていきます。

うっそうとした樹林帯は日も差さず、2人とも登りなのに汗がひいてます。

080803_074501

南御室小屋で小休止。涌き水は、手が切れるような冷たさ!
080803_081801

森林限界が近づくと、息が荒くなってきます。ぱっと開けて、カラマツ林から白砂と岩石の荒野へ飛び出す。

薬師岳。ゆっくり目でも、ここまでCTのぴったり半分の3時間半。かなり甘め設定やね。
080803_092401 080803_090302

観音岳。甲斐駒ヶ岳も見えてきました。ザレ場にモントレイルの足跡発見!

地蔵岳(賽の河原)。
オベリスクに取り付いている人もちらほら。
080803_102801

さて、ここまでが南ア入門編といわれる鳳凰エリア。この先から「南アルプスらしさ」が、ちらりと顔を覗かせます。

高嶺までは尾根が痩せてくるものの、まだ穏やか。その先、突如として急な足場の悪い下り。段差が大きく、手をつき腰をつき、慎重に行かざるを得ない。枯れた根っこに足をとられること数回。

そうして白鳳峠到着が、正午すぎ。さてここから広河原へ下山だけど、夜叉神に戻るバスは13:30発。標高差1000mの一気下り、行けないタイムじゃないが若干微妙。しかしそれを逃すと、15時までは便がない。よっしゃ、気合入れて、一気に仕上げ!

この下りはむかし一度歩いたけど、とにかく悪路の連続。しばしのゴーロ帯、その後の樹林はトレイルが狭く、荒れた急坂が続く。ハシゴ、崩れた路面、倒木など、なかなかに、いじめてくれます。

こういうスリル満点の、冒険チックな道は、実は大好物じゃ(笑)。

するする下りて、余裕でバスに間に合ったもんね。めでたし。

芦安のバスターミナルでご飯をいただき、ちょっと下りた所にある「金山沢温泉」で汗を流す。

そこで、北岳帰りのおじさんが「走って登ってあっという間に下りてきた兄ちゃん」の噂をしていた。おっ、やはり対岸にもランナーが出没してたね!

リキさん、足を痛めてしまったのに引っ張りまわしてすみません。アルプスはいかがだったでしょうか~?

さてお盆休みも近い(でもまだ日にちが未確定)。今年も南アで遊ぶ予定です。

|

« 北ア、涼風の天上トレイル | トップページ | 南へ。 »

山岳走」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です♪
わー、行かれたんですね、鳳凰三山。私も行く気満々でしたが(1泊2日で仙水峠+甲斐駒)怪我治らずダメでした。今月終わりのほうには行こうと思ってます。よいお天気だし、楽しそう。夏は高い山ですねー。

投稿: rika | 2008年8月 6日 (水) 08時04分

わぉ。
夏はやっぱり高いお山がいいですねー。
って、まだ私は行った事ないんだけど。。。coldsweats01
空の青さが濃いっ!

冒険チックな道…得意じゃないけど、私も好き~♪
お天気にも恵まれたようで、素晴らしい山遊び美よりでしたね☆
お疲れ様~。

投稿: たーこ | 2008年8月 6日 (水) 09時44分

初アルプスは、げんぼさんのナビにより、楽しくて景色も良くて最高でした。しかし、足首捻挫してからは、不安が募るばかりでしたが、縦の動きなら大丈夫。二日休息して、さっき、ちょこっと7キロ走れました(笑)まだ、押すと痛いです(泣)不思議なことに、他の筋肉痛はあまりなかったです。

それにしても、登りも下りも安定してますね。特に、スリル満点の荒れた激下りや石ころだらけ下りは、ちょっとてこずったら差が開きますからね~まだまだ、山では適いませんよ。こんな、か弱い私で良ければまた連れて行ってください^^;

投稿: リキ | 2008年8月 6日 (水) 19時40分

♪rikaさん

こちらこそご無沙汰してます!
アルプスのシーズン真っ盛り、ほどよく楽しんで来ました。
rikaさんもお怪我を早く治されて(ハリ天狗マジックうけたならバッチリですね)、縦走楽しんじゃって下さい!
北岳の、ごっつい「ハイキング」楽しく読ませていただきました。

投稿: げんぼ | 2008年8月 7日 (木) 01時17分

♪たーこさん

わぉ、また行っちゃいました。
北丹沢のハードなトレイルを手なずけるたーこさんなら、アルプスも余裕のはずですよ~。
カラダ丸ごと使って、子供みたいにハシャイで、ふだんありえない開放感に満ちてて、これだから山はやめられませぬ。

投稿: げんぼ | 2008年8月 7日 (木) 01時17分

♪リキさん

こちらこそ、楽しい山ランでした。
足の具合、少し安心しました。無理せず、養生して下さい。
アルプストレランとしては、ほどよいボリューム設定でした。これ以上だとダメージが大きいですね。

8月後半にロングプラン考えてます。ぜひご参加を!

投稿: げんぼ | 2008年8月 7日 (木) 01時18分

あー、行きたい!

一度も行ったことないんですが、今夏どうにかして、一度は行きたいです。
一人で南アに日帰りで行くとしたら、入門としてはどこがオススメですかね?

投稿: 素浪人 | 2008年8月 7日 (木) 17時16分

♪素浪人さん

ぜひぜひ、南アルプス行ってみて下さい。ソンはしません!
とっつき易くて交通の便がいいのは、やはり鳳凰三山ですね。御座石温泉や青木鉱泉をベースにするルートもおすすめです。
少し奥まって仙丈ヶ岳なんかも穏やかでいいです。

でも、素浪人さんの体力なら、どこでもへっちゃらな気がしますが!

投稿: げんぼ | 2008年8月 7日 (木) 22時40分

空が青くて清々しいですね、羨ますぃー!

投稿: chin | 2008年8月 8日 (金) 18時09分

♪chinさん

いいでしょ~?!青いでしょ~!

投稿: げんぼ | 2008年8月 9日 (土) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北ア、涼風の天上トレイル | トップページ | 南へ。 »