« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

林道登ったり下りたり。ちょっとだけトレイルも。

New

微妙にまだ体調が戻らないけど、ええい行っちゃえっ!

ハセツネ30前半コース(青少年旅行村~刈寄山~盆堀林道~醍醐林道~和田峠)から、陣馬街道~美山トンネル~上川町左折~五日市

青少年旅行村から、ちょっとだけトレイルを走ると、すぐに沢戸橋の下に出る。橋を渡ったら左折、刈寄林道へ。

Kariyose1  Kariyose2
林道をじりじり登って、標識のあるカーブが刈寄山の入り口。地図では荒廃と記されてるけど普通に歩ける。

Kariyose3 沢にかかる小橋は危ないよ。

Kariyose4なかなかの登りです。

Kariyose5 刈寄山頂は、かすめるだけで踏まず。

少し下って、おなじみ入山峠を過ぎたら、気持ちよく走れる舗装路の下り。
途中猟師さんたちが一仕事終えて片付けていた。ふと見るとデカイいのししがどでんと横たわってる。お~、いるんだな~こんなのが(写真撮らなかった!残念)

Daigo1
集落に出たら右折して、林道醍醐線へ。ぽつんぽつんと点在する集落を縫う道は、わずかな登りでなんとか走れる。

が、ニニク沢(へんな名前)のあたりのゲートを過ぎると勾配がきつくなって、病み上がりにはしんどいってば。
手が切れそうに寒いし、鼻水ズルズル。

なんとか和田峠に到着するも、のんびり走ってたらここで日没!・・・あ、自宅を出たのが昼の1時半を回ってたもんで(笑)

しょうがないから後半はパス(一応、ぜんぶ踏んだことがあるルートではあるし)。そのまま陣馬街道をトコトコ下っていく。

途中バス停もあって、八王子に運んでもらっちゃう手もあったけど、そこはガマンして走る。夕焼け小焼けのお風呂も、コンビニも自販機も見て見ぬフリ。あたりはもう真っ暗、またしても、怪しい暗闇ランナーのお通りだ~!

へろへろと五日市の自宅まで戻った。けど、思ったより距離は伸びなかったなあ(36.6km)。

行動6時間弱、トレイルならまだまだ行ける時間。
しかしロードだと、もうおなか一杯だぁ~。

| | コメント (4)

2008年12月24日 (水)

走ってます・・・が

ブログ更新が止まってます。いけませんね~。先週の奥多摩トピ忘年会の様子なんかも、レポできずに放置(笑)。

鬼の年末進行で、この週末も仕事漬け。話題のハセツネ30とか、コースが若干変わったという道志村にも行きたかったけど叶わず。

ならばその代償はロードで稼ぐ。jognoteにも書き込みましたが、こんなことを↓

12/19 LSD 20km。多摩大橋~新奥多摩街道~16号~五日市街道~草花~かやくぼ~自宅。
12/20 LSD 25km。拝島駅~睦橋通り~滝山街道~新満地トンネル~吉野街道~長渕7丁目~秋川街道~二つ塚峠~武蔵五日市駅前~自宅

特に20日のは、掟破りのミッドナイト峠越えラン。走りながら、いつパトカーに呼び止められるかと冷や汗モノ。

・・・その汗が祟って、ひさしぶりに風邪に見舞われました。
全身のだるさ、喉の激しい痛みで、月曜日は全く動けず。

でも熱はそれほど出ず、やっかいなウイルスじゃなさそう。、
こんな時はとにかく栄養を取って、あったかくして寝るべし。

今日(23日)も鼻水だらだらで、だるかったけど、どうにか快復した模様。

さて、明日からまた走りますよ!

| | コメント (10)

2008年12月 9日 (火)

続・道志村トレイル下見

道志村トレイル、先週の続き。

Dousimap2

Yamabusi

Sasayabu

(今日のルート)道志の湯~(ロード)~道坂峠~御正体山(みしょうたいさん)~山伏峠~石保土山~菰釣山(こもつるしやま)~城ヶ尾峠~モロクボ沢ノ頭~白石峠~道志の湯

前回と同じ、道志の湯付近に駐車して、8時すぎに出発。

国道413を山中湖方面へ少し行き、右折して都留方面に抜ける峠道伝いに、道坂峠のトンネルまで5km程のんびりジョグ。

Mitisaka
トンネルを抜けた所に登山口があり、ちょっと登ると稜線のコル(道坂峠)に出ます。先週と少しカブりますが、ここからコースに乗ります。

前回断念した地点=白井平分岐から、このレース最高標高点の御正体山へ、一気に300mの登り。

Misyoutai
御正体山頂。展望はあまりよくないけど、静かで穏やかなブナ林です。

気持ちよく下りを飛ばし、山伏峠から東海自然歩道に入ると、前半よりは走りやすいトレイルになります。とはいえそこは天下の丹沢、楽はさせてくれません。細かいピークは加入道山までに幾つも超えなければならず、変化に富んだコースを攻略する柔軟さが要求されます。

Kobu1  Kobu2  Kobu3

モロクボ沢ノ頭からは、冬至前の日没との競走になりました。

Nitibotu  

結局間に合わず、白石峠でヘッドランプ装着。ゴールした時はもう月が煌々と。ハセツネ以来のナイトランで締めとなりました。

行動時間、約9時間半。久しぶりにガッツリ、朝から晩まで走りまくり。

※レース案内のURLが変わってました↓
http://www.justmystage.com/home/kitatanzawa/doushi1.html

| | コメント (10)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »