« 奥多摩湖上流ぐるり | トップページ | 志賀野反 »

2009年3月 3日 (火)

青梅高水山試走!

日曜日、行ってきました。ちょっと真剣モード。

といっても最初から飛ばさず、ひさしぶりの青梅丘陵の感触を確かめます。昨年のレース、練習不足でみごと撃沈した苦い記憶が頭をよぎり、不安のほうが先に立つので・・・。

先週はずっと天気がぐずついた影響で、トレイルも若干湿ってるし、今日も曇り空で肌寒い。が、走り出したら、不思議とストライドが自然に伸び、徐々に調子が上がってくる。

今年の5kmと25km地点の給水は、栗平林道の終点から100mほど進んだ場所。折り返して尾根に戻っても500mあるかないか。これなら楽です。こんな感じ↓

Kuritaira_2

急な登りや階段以外なら、登りも走れる。昨年は全くダメだったのに。お~、いいぞ!気持ちいい。心拍160オーバーで、レース並みに追い込んでも大丈夫。今年は、なんか違うぞ!

榎峠は、1時間2分で通過。

高水山までは急な登りが続く。ここもやはり、かなり走れる。なちゃぎり林道に出た所で、高速ランナーにあっという間に抜かれるも、へこまずに前進。でもやっぱり林道は苦手だね。

高水山、1時間32分。

栗平の距離がプラスでも、好調だった2007年のレースと同じだっ(コースが違うので単純に比較できないけど)。贅沢にもパワージェルを一本投入、お参りをかんたんに済ませて、3分ほどで出発。

一昨年までは登りだった表参道を下り、今度はなちゃぎり林道を遡る。案外ここもすぐに終った。この後の激下りで、やや足運びが不安定になる。下り脚のほうがまだ、山モードになってない感じか。

復路も厳しい階段さえこなせば、あとは止まることなく走り抜ける。スタミナを感じるね~♪
(栗平の水場はズルしてカット)

矢倉台からジープロードに出る頃には、いいかげん疲れも溜まってくる。それでも最後まで調子よく走れた事にご満悦。

最後のカーブを曲がろうとした時、ランナーに話しかけられました。名乗ると、今日はTTRの試走ですか?と、え?
なんと昨年の「逆TTR」の事をご存知とのこと。驚きました。いや、うれしいですね~!

復路も1時間32分。休憩込みでトータル3時間7分。カットした分を足せば3:11前後といったところか。できれば3時間切りたいけど、微妙だ・・・

近場でひとりトレイルの時は、あまり温泉に行かないけど、今日はまだ早いし、梅の湯でゆっくり疲れをほぐしてきました。ここにもランナー体型、大勢集結。

ちまちまと積み重ねた冬のジョグを、ぜひとも本番につなげたいものです。残りあと1ヶ月、今月は山のスピード持久力を磨くぞ!って、また仕事が忙しくなりそうなんだよなぁ。

|

« 奥多摩湖上流ぐるり | トップページ | 志賀野反 »

山岳走」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!ニアピンでしたね!それにしても速い!自分は常福院まで1時間53分かかりました。
栗平からのロープを使う急登、高水山への急登が結構好きです。腕で登る感じで脚を節約できるんですよね。なちゃりぎ林道は思ったよりも短かったですよね。今年も高速レースになりそうです。
怪我だけは気をつけたいですよね!またリベンジ試走行ってきます!

投稿: そげん | 2009年3月 3日 (火) 12時14分

そろそろ試走に行こうと思っていました。毎年、ちょっとコースが変わるのですよね。でも、今年も高速レースになりそうです。過去、出だしを程ほどのスピードで流すため、その後のトレイルで前後の人とちょっとスピードが合わないので、今年はもう少しスタートダッシュしようかなぁ、でもそれはそれでキツイよなぁ...なんて考えていますよ。

投稿: マカニ・トモ | 2009年3月 3日 (火) 17時29分

いきなり真剣モードですか。
私も頑張ってみようかなー(往路だけですが…笑)

そうか、給水のために降りて登るんですね!
今年は付いていきますからスタートダッシュしてください。

ハセツネ30の試走も盛り上がってきているようですね。
私は、全回、生藤山往復だったので、今度こそは、浅間峠往復を
やりますよ!(気合)。7時間台で戻ってくれるかなーげんばさんはやらないんですかぁ…やりたいでしょ(笑)

投稿: リキ | 2009年3月 3日 (火) 23時00分

♪そげんさん

そげんさんに褒められたら、舞い上がっちゃうよ~。
壁みたいな登り、案外階段よりも楽だったりしますね。林道も暑くならなければ快適に登れそうです。
ところで風邪とのこと、栄養たっぷり採って、お大事に!

投稿: げんぼ | 2009年3月 4日 (水) 00時40分

♪マカニ・トモさん

昨年は持久戦でしたが、今年はまたスプリントですね。飛ばせる下りなどでつっかえるとストレスなので、最初からそこそこ前に出るのも作戦かもしれませんね。マカニさんのスピードとスタミナが欲しいです~。
今年のコースは今までで一番走りやすい気がします。

投稿: げんぼ | 2009年3月 4日 (水) 00時50分

♪リキさん

そう、水が欲しけりゃ降りて登れってことか(笑)

>私は、全回、生藤山往復だったので、今度こそは、浅間峠往復を
やりますよ!(気合)。7時間台で戻ってくれるかなーげんばさんはやらないんですかぁ…やりたいでしょ(笑)

おっ!そんなに言うなら乗りますよ!往復だと45キロ近くありますね。

投稿: げんぼ | 2009年3月 4日 (水) 00時59分

昨日の疲れ脚にも関わらず、青梅高水山コース往路TTを強行しました。
気象条件は多分同じ(曇りで気温低め)だったのに全く振るいませんでした(泣)しかも、ザック⇒ピップバックにしたのに…

その、給水へ行く巻き道はどれくらいのタイムでしたか?私は、頑張ったのに、31分かかりました(遅っ)。多分、ここまで飛ばしたと思うのですが…あっ!折り返しは給水の先になっていて100m⇒250mに修正されてました。榎峠1時間9分、常福院1時間43分(ダメだこりゃー)。榎峠から常福院のラップ30分も凄いですね!

もう試走は出来ないので、本番では、げんぼさんの背中が見えなくならないようにして、ラストスパートに掛けます(爆)

投稿: リキ | 2009年3月 8日 (日) 18時44分

♪リキさん

ダメージのある脚でまあ・・・本番なら軽々でしょ!
巻き道では、タイムを取らなかったのでわからないです。給水ポイントも「ここ」という表示はなかったので、たぶんここ、という場所で折り返しました。じゃ、もう少し長くなるようですね。

もう一回試走に行ければと思ってます。今年初トレイルなので幸先のいいスタートが切りたいですね!

投稿: げんぼ | 2009年3月 8日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥多摩湖上流ぐるり | トップページ | 志賀野反 »