« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月17日 (日)

道志村どろんこトレイルレース

完走したどー!!

8:24:59

総合117位

今回は、走りきれたことが、とにかく嬉しい!

制限時間をフルに使ってのギリ完走か、初の関門リタイアか・・・なんてこと想像してたけど・・・

強風、雨、ぬかるみ、低温などが、かえって味方してくれた。ピーカンだと、もっと記録が落ちていたと思う。もちろん苦しかったけど、最後まで気持ちよく走れた。

前評判通り、完走率は3割あたりになりそう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

北丹沢・神ノ川ぐるり

気がついたら道志トレイルって来週だ・・・

いいかげん、プライベートな時間を、これ以上仕事に費やすのも限界。
この土日は強引に休みました。で、なまりきったカラダに喝!
ほぼ一ヶ月ぶりのトレイルにお出かけ。

半月以上、ジョグすらもしていなかったので不安だったけど、山はあたたかく迎えてくれました(いや、今日は暑すぎだって)

Photo

神ノ川ヒュッテ~犬越路~檜洞丸~蛭ヶ岳~姫次~神ノ川ヒュッテ

Kannnogawa

距離的には、20km弱と大したことないコース。でもそこそこアップダウンが厳しいので、久しぶりの脚には堪える。なにより呼吸がハンパじゃなく苦しい~。なので無理しないモード。

Inukoe

犬越路。きれいな避難小屋あり。

Hinoki

檜洞丸への登り。しばらく来ないうちに「階段山」になっちまったのう。
山頂は人大勢なのですぐ退散。

Sima

メータークラスのシマヘビ。お昼寝中おどかしてすまん。

Hiru2

臼ヶ岳からみた蛭ヶ岳。どっしりと存在感たっぷり。

Tutu_2 

警戒心が強く、あまり人前に現れないツツドリ(ポポッポポって鳴く、カッコウのなかま)。カメラを向けたら即、逃亡。

Hiru1 Hana

蛭ヶ岳山頂。春真っ盛り。
ちょうどお昼なので、ここでおにぎり補給。

ここまで、CTの半分弱ペース。苦しいけど、思ったより遅くはない。

Harakoya Mizuba

姫次への縦走路に、「原小屋平」という小平地がある。もとは山小屋があったらしい。
ここの西側に、「水場」の標識アリ。

Mizuba2 

ほんの少し、細い道を下がると、そこにはふんだんに出ている水!
アタマからかぶって、がぶ飲みして、ああ~生き返るぅ!!
ここは今まで、何度も通過してるのに、うかつにも知らなかった。

Hime

なにげに登りがきつい姫次に着いた。あとは北丹沢耐久レースの逆走。

おお!続々とトレイルランナーがやってくるではないか。
そうか~、もう2ヶ月ないのか。本番は今日よりもっと暑いだろうな。

袖平山から下り始めた時、前方にランナー集団。
その先頭は・・・

なんと!あの山岳王者、K様!

うひゃ~お話しちゃったよ。
握手しちゃったよ。
唐突だったんで写真忘れたよ。

今日は北丹沢対策の講習会だそうです。いや~サプライズ!

以降、足取りが軽くなったとさ。

~~~
ふつうに登山してた頃から、何度か歩いたことのある、この神ノ川ぐるりコース。最初はものすごく長くつらい気がしたけど、トレラン的には、ちょっとキツ目のミドルコースといった位置付けか。

ペースとしてはさほど悪くなかったけど、やはり半月も走らなかった影響はでかい。苦しくてしょっちゅう立ち止まるし、下りの筋力はガタガタだし。やっぱり継続しなきゃダメですね。

話かわって、ひとり道志トレイルのレポですが・・・
書きかけのまま、ちっとも進まないので、もう、最大の印象をかんたんに済ませます。

第2関門までにほぼ燃料を使い果たしました(泣)。
そして、かすかな残りカスを、鳥ノ胸山の登りで、すべて吸い取られます。
ハコネの神山を上回る急登。第2を通過してからが、本当の地獄でした。

もう笑うしかない、えへらえへら。

Wann

おまけ

| | コメント (6)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »