« 2009ハセツネ前半 | トップページ | 2010年、明けました。 »

2009年10月18日 (日)

2009ハセツネ後半

(~第3関門)
水も風張峠あたりで切れて、危ない所を第2関門に救われた。ポカリ500プラス水1Lを補給。←こんなリクエストもアリだったのねー。

おっと、そこにはゆぅさん、chinさん。・・・勝負は振り出しにもどったね。

水を注入したらば生き返るか、というとそうでもないのがハセツネ。どちらかといえば、かえって苦しくなる。昨年苦しんだ御前山区間。今年もしっかり沈み込む。だめだぁ~じゃんじゃん抜かれる。山頂一歩手前のベンチでとうとう横になった。これが古くなってゆらゆらしたベンチなもんだから、ゆりかごみたく眠気を誘う。一瞬意識が飛んだような。

これがちょっとした切り替えになったか、下りになって楽になる。しかし女性ランナーがひとり付いて来る気配。なかなか振り切れず。

オオダワのスタッフ応援がすごい。こちらのライトを見るや否や、下界にも聞こえるんじゃね?ってほどの大声で「ここはオオダワ~!がんばれ~!」と。声援に応えて一気に通過したい所だけど、ここでちょっと小用。

大岳山までの平坦な道は6人ほどのパック最後尾に着く。あまり快調なペースでもないが、追い抜くほどの元気もないし、登りになると遅れ気味になる。大岳への岩場にさしかかるとさらに列がつながる。この辺はいつも一人旅だけど、今年は終盤になるほど周りに選手が多くなるという現象←実際、リザルト見ると11時間台はほぼ毎分、約100人の選手がゴールしてる。

完走が見えて調子も上がってきたので、山頂はスルーして前に出る。筋肉は限界だけど、関節トラブルはここまで出ていないので、下りは楽。岩場で難儀している男性選手をすり抜けた女性ランナーがいたので、じゃ俺もっ。ついて行こ。

御岳が近づくと遠く街明かりが見えてくる。今年も帰ってきたな~。

綾広で給水していると、ゆぅさんが追いつく。ちょっと顔色が良くない(この後、別の耐久レースになっちゃったということ・・・)

昨年比2分遅れで第二関門到着(恒例、女将さんの応援だ~!)

(~ゴール)

ラスボス日の出山の石段を快調に登る。ここで先を行く選手を捉えることは今まで無かった。いい感じだ!ゴールが近づくと、いっきに元気になる←小学生か?

山頂の夜景、今年も見れました。うぉ~!。

そこに応援に来てくれていたのは素浪人さん。ベスト更新!とハッパ掛けられたけど、この時点では微妙。でも強力なパワーをもらい、すぐ出発。かなり追い風を感じながら走る。肝要の分岐点を10:55で通過。50分あればゴールできるはずなので、なんとかベスト更新はできそうだ。

見慣れた金毘羅尾根の点と点をつないでいく。この切り株、この標識、ひとつひとつ潰す。

が・・・あと残り5km。とうとう脚が売り切れた。
止まって補給したり、ストレッチしてみたり。潰す次の目標が見えてこない。また貧血も出かかっている。まとめて抜かれる。

林道にかかる橋で復活。今年は今熊神社の裏を通らず、表の鳥居をくぐって参道を降りた。この石段、意外といやらしい。

時計を見ると、やはり昨年のベストを更新出来そうにない。しかし無事に帰ってきて、最後の角を曲がると、全身が粟立つ。この、これまでの疲労を忘れて突っ走る感覚!たまりませ~ん!

ゲートをくぐって数秒後、ハリ天狗さんが飛び込んできた。あぶね~。背中見られたら絶対差されたはず!
ゴールにはハリマネさん、残念ながらリタイアのkurisukeさん迎えてくれた。chinさんは余裕で30分前に入ってた。くやし~!

われらがズッコケチームも、色々ありながらも全員無事ゴール。

~~~~~
ゴールした時は、今年はベスト出せなかったし、ほとんど現状維持だな~、まるで成長しない俺。てなブログタイトル考えてたけど(皆さんにもそう伝えちゃったけど)、翌日帰宅して、記録よく見たらそれは記憶違い。

結果的に1分更新してた。←でもこれじゃ実質ほとんど進化してないじゃん!
いいかげん、万年「前頭筆頭」から「関脇」ぐらいには昇進したいyo!。

|

« 2009ハセツネ前半 | トップページ | 2010年、明けました。 »

レース」カテゴリの記事

コメント

練習不足と言いながら、前半から足が軽そうでしたよ!
自身は満足行ってないようですが、3年連続サブ12は羨ましいです!大岳の下りで女性ランナーの後を付くなんて、上手い作戦ですね(笑)。名前は聞きましたか?!

>ポカリ500プラス水1Lを補給。
私も同じです。

ハセツネは、ペース配分だけでなく、補給食やタイミングもかなり大事ですね。

投稿: リキ | 2009年10月18日 (日) 20時58分

たとえ1分でもベストはベスト!おめでとうございます!
ここ3年、仕事で忙しい思いもしつつキッチリとサブ12流石です。

そう言えば今年初めてげんぼさんに勝ったんですね。
「来年はボクを越えてみたまえ。ワッハッハ」(^^)vブイ

投稿: chin | 2009年10月18日 (日) 21時49分

12時間切り3連覇お見事!です!
しっかしレース中はほんとによく会いましたね~
綾広で自力の差が出てしまいましたが。。。

げんぼさんは貧血だったんですか。
みんな何か抱えてますな。

これからは秋のトレイル楽しみましょう~

投稿: ゆぅ | 2009年10月20日 (火) 00時06分

♪リキさん

浅間峠までは、かなり余裕があったんですが、その後がいけなかった。走り込み無しではすぐ脚が終わります。

補給は、ほぼうまく行きました。

投稿: げんぼ | 2009年10月20日 (火) 01時06分

♪chinさん

ありがとうございます!
chinさんも、さすがの快走!ぐうの音も出ません。
来年は、お、憶えてろよ~!

投稿: げんぼ | 2009年10月20日 (火) 01時10分

♪ゆぅさん

私の症状は軽いですから、それほど影響はないんですが、まあ出物腫れ物・・・は困ったものです。

一気に秋めいてきましたね。
奥多摩はいい季節になりました~。

投稿: げんぼ | 2009年10月20日 (火) 01時18分

お疲れ様でしたー!

堅実なタイムでも、山あり谷ありなレース展開なのですね(^(エ)^)
それでもちゃーんとまとめられるのが、げんぼさんらしさですね♪
やっぱり、色んな経験がこまめに活きてるんですよー。

あ、私は三頭山で水が切れました。
その後の補給に一苦労しました(~_~;)

投稿: たーこ | 2009年10月20日 (火) 08時54分

♪たーこさん

理想とするのは、浮き沈みのないフラットなペース、そして後半追い上げ型なんですが、現実は逆です。どうにか取り繕った、ってのが正直なところですな~。

涼しくても、水はしっかり消費しますね。

投稿: げんぼ | 2009年10月21日 (水) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009ハセツネ前半 | トップページ | 2010年、明けました。 »