« 予告 | トップページ | 夏風邪 »

2010年7月29日 (木)

富士登山競走

レースに出た時くらい更新しないとね。

ずいぶん久しぶりのレースになっちゃった富士登山競走(2回目の参加)。今年から始まった参加資格制度に、3年前の完走がぎりぎり引っかかってる。その維持のためだけ、ひっそりポチったけど、近づくにつれだんだんノリ気になってきた。

とはいえロードほとんど走りこみナシ。最近の月間走行距離、ほとんど200km以下。

はじめっから「ロード区間」なんか捨ててます・・。

はい、山脚だけで戦いました。

前回(3年前、60回大会)よりウエイト3kgも増えてるので、どだいスピードなんて期待できないし。

というわけでタイムから。

・今回(2010)  ・前回(2007)
馬返し 1:13:50    1:10:18
五合目 2:16:58    2:08:52
八合目  3:51:56    3:43:11
ゴール 4:25:19    4:17:38

前回より7分41秒落ち。まあ練習不足なんだからしょうがない。完走しただけでも拾い物や。

~~~~~

4日前の富士山8合目までの練習、これは余計だった。夜中出発で睡眠不足、ゆっくりペースのはずが意外に疲れたうえに、午後は仕事とハード杉。その後も疲れが抜けず、前日になって今度は微妙に風邪っぽい。

ぼんやりした体調のままBブロックのスタートラインに立つ。

最初のロードは淡々と進むがスピードは当然ない。あっという間に周りはCブロック選手だらけ。

木陰は思ったより涼しく大汗はない。しかし、遅いのでどんどん抜かれる。馬返しまで歩かず走るものの、しだいに苦しさが増す。給水は必ず取るが、飲むと気持ち悪い。途中inoxさんに追いつく。かなり不調らしい。

得意のトレイル区間が始まるも復活せず、佐藤小屋までって、こんなに長かったっけ?。少しづつ周囲とペースがシンクロしてきたが、ここはまだ忍の一字。

五合目関門通過、3分前、セーフ!

まわりはもう、山頂あきらめモード濃厚。こっちはこれからがお楽しみ、山岳ステージ。ロードでさんざん先行されたリキさんをゲット、六合目でハリ天狗さん、ハリマネさんに加え、タマさん、小虫さんからも応援をもらい、これを起爆剤にして、がしがし登り始める。おらおら~今度は抜きまくるぞ!

七合目あたりのスロープ、その上の岩場は最も得意な区間。時折小走りもはさんで歩く。岩場は混んでいる脇をすり抜けていく。山小屋の前のフラットは必ず走る(なぜか皆歩いているのってのが不思議)。

ここでは、たーこさんの浴衣応援。目の保養になりますた。
京都のまっちゃんさんに後方より声がかかる。気づかずパスしてたようだ。

八合目関門、8分前、セーフ!

ここまで来ると低酸素と疲労が重なり、がくんと重くなる。見上げるとまだまだ隊列が上空に連なっている。空腹感もやってきたので、私設エイドのチョコを頂く。

ペースは落ちてきたものの、気持ちはハイなまま這い登る。一度だけ給水後に吐きそうになり一時停止したのみ、あとは少しづつでも動き続けた。ここに居るはずのないkojikenさんを発見。しかし数人前の、ばななさん(今回もデカザック)は、どうしても捕らえられない。

ゴールの鳥居が視界に入り、完走を確信。タイムはだいぶ落ちたが、先にゴールしていた仲間の声援をうけて、ゴールになだれこむ。

5分前、セーフ!一瞬、意識が飛んだ。

いや~危なかった!こんな薄氷を踏むようなレース初めてだ。もう御免(だったら練習しろって)

|

« 予告 | トップページ | 夏風邪 »

レース」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした!
げんぼさん、来年も山頂&打ち上げ参加でお願いします!
7月は富士登山競争→白峰三山ですよー

投稿: アズ | 2010年7月30日 (金) 00時05分

♪アズさん

山頂での声援と、おいしい打ち上げ、ありがとうございました!今年はいい思い出になりました。
しかし二日後にアルプスはタフすぎです・・・

投稿: げんぼ | 2010年7月30日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予告 | トップページ | 夏風邪 »